夜だけ千切りキャベツ納豆ダイエットで本当に痩せることができる??

脂肪になりやすい夕食を千切りキャベツと納豆だけにすることで大幅にカロリーを抑え満腹感を得ながら痩せる事を目的としたダイエットです。

ご飯の代わりに千切りキャベツにする事でカサ増しし空腹感をなくしつつ納豆でタンパク質も摂取出来ます。キャベツも納豆も食物繊維が豊富で便秘解消にも役立ちます。噛みごたえのある千切りキャベツをよく噛む事で空腹感も抑えられ物足りなさも緩和出来ます。健康的に痩せる事の出来るダイエットです。

ダイエットに必要な食材がスーパーで買えてコスパも良い

千切りキャベツも納豆も、どこのスーパーでもコンビニでも、手軽に手に入ります。
仕事で疲れて調理する気力がない時も、納豆と袋入りの千切りキャベツを買って帰るだけで、調理する手間もいりません。
また、ダイエットに付きものの空腹感との闘いも薄れます。
山盛り千切りキャベツを食べてもカロリーはわずか数十キロカロリーです。
いろいろやる事が多かったり、なかなか食材が手に入らなかったりすると、すぐにヤル気を失いがちですが、簡単に買えて、調理もいらないというのは、続けていくうえで大きなメリットだと思います。
また、納豆も千切りキャベツも安価なので、家計に負担がかかりません。すぐに食べられるし、洗い物も少なくて済むところも嬉しいです。

献立の考え方を変えるだけでダイエットに繋がる

夜だけ千切りキャベツ納豆ダイエットで1年近くで10キロのダイエットに成功しました。
しかし、当初の目標は20キロダイエットだったため、半分成功・半分失敗といったところです。
どうしても10キロは確実に痩せたかったため10キロ痩せるまでは歯を喰いしばって頑張りました。

コンビニやスーパーなどでも簡単に納豆も千切りキャベツも買えますし安価なため家計に負担もかかりません。
日中もバランスのよい和定食を中心に食べる事で停滞期はあったものの割と順調に痩せていきました。
しかし、食べる事が大好きな私が最もリラックスして楽しめる夕食にキャベツと納豆しか食べられない生活に嫌気がさし10キロ減った時点でやめました。
肥満度がそれほど高くない方ならばこのダイエットで十分だと思います。

挑戦する期間を決めるのがダイエット成功のコツ

日中はバランスを考えた和定食を中心とした食べたい物を食べる事がオススメです。
私も含め太っている人は食べる事が好きだから太っていると思うので3食すべて制限をかけたら、アッという間に挫折してしまいます。
毎日いちばん楽しみな夕食を千切りキャベツ納豆だけにするというのは思いのほか辛いので挑戦する期間を決めるか接待達成する体重を決めて期間限定で行った方がストレスが少ないと思います。

私は期間を決めずに行ったため最後の方は千切りキャベツを見ただけで涙が出てきました。
今は再挑戦する気持ちになれません。
期間を決めて徹底的に行えば、安く手軽で効果の高いダイエットだと思いますのでオススメです。